なるシム なるほどシム加工読本 » 製造会社から探すシム加工 » 大野社

大野社

大野社はプラスチック加工や金属加工品の製造・販売を展開しながら創業110年を迎える、歴史ある企業です。大野社のシム加工について、特徴や内容をまとめました。

大野社のシム加工

長年のノウハウと設備で加工するシム

大野社は創業100年を迎える実績と経験を持つ会社です。各種プレス機や金型など、多岐にわたる金属加工を実現できる設備を整えてあり、質の高い薄板の加工を行えます。

長年培ってきたノウハウと板金の加工事例を豊富に持つ大野社だからこその技術力で、多岐にわたる要望に応えられます。

工法提案を含め試作支援

主にフッ素樹脂製品や板金加工などの技術を提供している大野社では、これまでに培った経験を活かして工法提案を含めた試作支援も行っています。

少量多品種生産から量産品まで幅広く対応しており、妥協しないモノづくりを実現させるために様々な材質・形状のシムを作り上げます。

大野社のシムの種類

大野社の特徴

トレーサビリティ対応の量産加工

少量から大量生産まで、様々な規模の加工品に対応している大野社では、トレーサビリティに対応した量産加工も行っています。

こだわりの原料から品質の高い加工・出荷まで、徹底した品質管理が行われていることを証明できるため、安心して利用できる部品が手に入ります。

高い技術力と柔軟性

創業してからシール製品を中心として、樹脂・金属・ゴムなど…多種多彩な素材の加工を手掛けてきた実績を持つ大野社。

時代の変化とともに実績や経験を積み重ねながら、臨機応変で柔軟な対応力も身につけています。要望に忠実な加工製品を丁寧に作り上げてくれるでしょう。

多彩な複合技術

大野社ではエンジニアリングプラスチックやフッ素樹脂、ゴム、鉄、非鉄金属など、様々な素材と、それに合わせられる設備・加工技術を備えています。

複数の加工技術を柔軟に組み合わせながら、オリジナル性の高い製品の開発が可能になっています。納期短縮やコスト削減にも役立てられるため、様々な観点から見てリクエスト通りの製品が実現できます。

大野社の機械設備

大野社の評判

公式HPに記載なし。

大野社の会社情報

対応できる素材数で選んだシム加工業者
おすすめ
3

豊富な素材から
適したシムを提案

飯島精機
対応できる素材
対応できる素材

公式サイトで
シムについて
相談する

ミクロン台の
高精度シムに対応

名古屋発條工業
対応できる素材
対応できる素材

公式サイトで
シムについて
相談する

既製品から
適したシムが選べる

岩田製作所
対応できる素材
対応できる素材

公式サイトで
シムについて
相談する

※2021年4月15日時点でGoogleにて「シム加工」と検索した際に表示される上位25社のうち、公式サイトに品質マネジメントシステムに関する国際規格であるISO9001取得と対応ロット(個数)の記載がある3社を厳選し、加工できる素材が多い順に会社を紹介しています。